FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

48年前の思い出

 去る1月28日(月)に、48年前、同じ釜のメシを食った野球部の後輩K君から、突然、今晩の7時にメンバーの一人で名サードだったU君の経営する、料亭那覇に召集がかかった。

集まる趣旨は、今年の高校野球の全国選抜大会に出場の決まった沖縄尚学高校の取材にあわせ、この選抜大会へ、沖縄から初参加の我々那覇高校(1960年、第35回大会)の当時の状況を毎日新聞が記事にしたいということだった。

 久しぶりに、勝手の仲間が集う楽しみで、あまり活躍のなかった我輩も臨席させていただいた。

 もっとも活躍した一人、キャプテンのM君は、本当に名キャプテンだった。
 また、野球センスも抜群で、陸上選手としても通用するぐらい足の速い選手だつたが、惜しくも37歳の若さで、あの世へ旅立った。

 突然の召集で、参加者は限られたが、当時の記憶が定でなく、この大会でベスト4まで勝ち残った北海高校から貴重な1点をもぎ取った時の、キャプテンのM君の2塁への盗塁と3進が相手のキャッチャーからの暴投だったか否かでもめた。

それにしても、みなの記憶のすばらしさに本当に脱帽した。

今年は1月そうそう、楽しい語らいの持てたことに何か幸先良いことがありそうな気がしてならない…。

人気blogランキング参加しました
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。