FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安堵感

 昨年の暮に、新い住宅に引っ越して、早1ケ月が過ぎました。

 最初は、引っ越し荷物をほどいて、夫々の所定の場所へ収納することが毎日の仕事になり、まったく周辺の環境に気がつきませんでしたが、この頃休日には、つとめて、孫をひきつれ、近所を散策する余裕がでてきました。

 町中なのに、結構、小公園が近くにあり、我々の子供時代のように、子供たちが埃まみれになりながら、ボールを追いかけたり、木登りをしている姿にホットしている毎日です。

 じっと子供たちの活動をみていると、いつの時代もそうなのですが、子供たちの遊びの上手さに驚かされます。
周りのロケーションを取り入れながら、すぐサッカーのルールを編み出したり、テレビの影響なのでしょうか、ルールや技術をきちんと熟知しているのには、はたまたびっくりです。

 また、近くに今年の春の選抜大会に選出された、興南高校があり、連日大会に向けてのハードな練習が繰り広げられています。

政治も経済も手詰まり状態の昨今、次代を担う子供たちや高校生の溌剌たる姿に、新しい時代は決して暗くないものと確信いたしました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。