FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫お守り業!

 私も、過っては同じようなことをしてきたが…(というのは、子供たちを同居の父母に預けて仕事をすることで、繁忙期を乗り越えてきたこと)、最近、子供たちに仕事を引き継ぐために、できるだけ私が後方部隊の役割をと考え、積極的に孫守を引き受けている。

 ところが、女の子しか育てていない私には、男の子のエネルギッシュ行動には、度肝を抜かれる。
まず、 油断大敵、何時、何処か、分らぬうちに、足蹴りが入るは拳が飛んでくるはで、ともかく、いつも交戦状態、第一反抗期の一年生、叱ろうが脅そうが意に沿わないと刃向ってくる。

 私も、どちらかというと、元気印の子供時代を過ごしただけに、頼もしいと思う反面、結構手を焼いている。
さすがに年齢せいか、体が思うように動かないのが我ながら歯がゆい、これではいかんと、最近、小まめに運動をすることにした。

 まず、起床すると、乾布摩擦、ストレッチ、腹筋50回、腕立て伏せ10回、5キロの鉄アレイで筋トレ等、から孫対策を始めている。

 そのせいか、最近、体力が少しづつついてきた。まず、息切れが無くなった。

孫守を終えた先輩方から、今が孫と遊べるチャンスだよ、もう少したつと、もう相手にしてもらえないなどといわれると、今、を大切にしなければと考える。それにしても、孫のお守りも結構、「生業」なっているのかもしれぬ…。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。