FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興南高校、選抜大会36年ぶり出場おめでとう!

 那覇に引っ越して、まるっと2ヵ月が過ぎた。

 余程、高校に縁があるのか私の書斎?から、ちょうど北の方向に野球部のグランドがみえる。

 以前の住宅(マンション7階)も浦添の旧大平高校のグランドが真下にみえて、高校球児の必死に練習に励む姿に、過ってのわが姿を重ね合わせて青春時代を思いをはせたのだが…それにしても我々の時代と今、野球環境の違いに驚かされる。

 まずプロ野球の有力なキャンプ地の我が沖縄が最適地になり、多くの球団がキャンプを張ってくださることだ。
このプロ選手の練習を真近で見るだけでも、育ち盛りの高校球児には良薬である。

 また、興南高校もそうだが、たいていの高校にはナイター設備が完備、結構、練習時間が長くとれる環境のすばらしである。また、練習も医学的な科学的根拠に基づいた訓練が取り入れられていることだ。

 我々の時代は、暗くなると石灰をボールに塗ってノックをしたり、今、膝に悪いとされているウサギ跳びを頻繁にさせられた。また、肩に悪いと水泳は禁止、おかげでいまだに水は苦手、金づちである。

 それにしても最近の我が沖縄勢の活躍は目覚ましい、まず1回戦では負ける気はしない、伝統高にも僅差の勝負を挑む、青春時代に野球に明け暮れた、過っての我々世代は、今の野球環境に羨望を抱く。

 早朝から元気のよい興南高校野球部の声が響き渡るわが書斎を満喫しながら、今年の春の選抜大会に再び興南旋風を巻き起こし、あわよくば優勝旗を持ち帰っていただきたいものだ。ともあれ、36年ぶりの快挙おめでとう!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。