FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑学はたのしいい!

 NHK大河ドラマ大好き人間は、我々の世代は結構多い、私も、そのひとりである。

 ところが、ドラマに出てくる俳優さんや女優さんの情報は、あまり興味がないのも歳のせいであろうか、高視聴率に終わった「篤姫」も、高橋英樹以外、あまり役者の名前や経歴等、知らずじまいであった。

 ところが、先週、東京から小田原への新幹線に乗って、何気なくJR機関紙ウェッジ社発行の「ひととき」なる月刊誌に「篤姫」で徳川家最後の将軍役を好演した平岳大さんが、かの有名な平幹二朗さんと佐久間良子さんとの間に誕生したお子様だったことを知った。

 その雑誌によれば、ご両親のお子さんだといわれることが、とても耐えられなく米国留学、医師をめざしていたという、ところが一時帰国して、本当は医師になろうとしていない自己に気づき、IT関係の仕事につき米国の大学院をそのまま中退、仕事に自信がついて気がつくと、自分の内なる声が役者だったという。

「蛙の子は蛙」ということかも、NHKの大河ドラマ「樅(もみ)の木は残った」で主人公を好演した平幹二郎さん、は私も大好きな俳優さんの一人、お父上のような個性あふれる役者になってほしいと思わずにはいられなかつた。

「樅の木は残った」という大河ドラマを知らない方々はこちら。(ウキペディアに飛びます。)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。