FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不況を過ごす

 今、大不況の真っ最中、マスコミ報道は連日、会社の人員整理や縮小、はたまた、業績悪化した会社を報じている。

 ところが、私だけかもしれないが、報道とは裏腹に、それほど社会全般にわたって、緊迫感が感じられない。我々が過去に経験した大不況は、銀行の取り付け騒ぎや、国民の買占め騒ぎや、社会全般、騒然とした雰囲気がただよつた。
 今回は、不思議とそれが感じられないのである。

 統計数値だけが独り歩きしているのだろうか?

 ところで、不景気の時ほど、チャンスと考えている経営者も多い、そのような方々は、どのような不況の過ごし方をしているのだろうか、
1)は優秀な人材確保のチャンス到来・
2)は新しい時代新しいビジネスの到来・
3)は一点に集中するチャンス到来
・・・と捉えているという。

 我々周囲の情報に踊らされるずに、不景気の過ごし方を考えてみることが必要な時かもしれないと思う。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。