FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 去る9月12日(土)、20数年も続いている同期生の模合仲間、故T君の長女Sさんの結婚式が、ハーバービューホテルで行われた。

 我々の仲間では、一番若く美人の奥様との子供だけに、大変美人で聡明な娘さんで、おそらく故T君も目に入れても痛くないほど、かわいがっていたであろうことが想像できた。

 故T君も、生前は大変な努力家で、文武に秀でていた。剣道や空手も有段者で確か英検も1級を取得、いろいろな資格を合計すると18段にも及んだ。
我々の仲間うちでは常に中心人物、話題も豊富で彼の話で腹を抱えて笑い合った。

 式では、同期生で住職のN君が代表で挨拶、素晴らしいスピーチを餞に贈ってくれた。
 最後のSさんのご両親への感謝の辞に、我々も故T君のことを思い出し、思わず全員がもらい泣きした。

 最近、我々同期生の仲間もボツボツ帰幽するものがでる年波になった。

 これからの時代を担う若者が新しい人生の船出に漕げだす、厳かな式場ではあったが、なぜか、さみしい思いが込み上げた一日だった。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。