FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレッチ考察

 この頃、新しい学説が次々と現れて、従来、我々が思い込みで、ずっと続けてきたことが、次々と覆させられる事態が起こってきていることに喜んで良いのか、また、一生懸命励んできたことが、無意味だったのかとガッカリさせられたりもする。

 私も健康維持で、少なからず、ウォーキングやジュギングを続けてきたが、走る前に入念なストレッチを行ってきた。
ところが、このストレッチが捻挫などの怪我に、あまり効果がないことが証明されたのだ。

 NHKのなるほどざガッテンで名前は忘れたが、大学のスポーツ科学を専攻している先生方の研究成果が公表され、従来のストレッチで筋肉が伸びた状態で運動することで記録も伸びないという。
これに反し、動的な軽く体を動かす運動の方が良いという。
これを動的なストレッチというのだそうだ。

 早速、激しい運動の前に取り入れて行っているが、気のせいか体がスムースに動くような気がした。

 最近、コンピュータの発達でいろいろなデータがすばやく計算できるようになり、医学や経済、政治といろいろな分野に取り入れられて我々人類社会によい結果を及ぼすことを喜びとしたい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。